中期経営計画/事業戦略

中期経営計画/事業戦略

2020~2022年度 中期経営計画の概要

『ビジネスを、スマートにつなぐ。人生の、ストーリーをつむぐ。』

『データに、物語を。』

企業ビジョン

経営理念 情報サービス事業を通じて、顧客の繁栄・社会の発展に貢献する
経営基本方針
  1. 1. 常に技術の向上を図り、優れたサービスを提供し、顧客のさらなる信頼を得る
  2. 2. 先を見据えたグローバルな視野で、未来を創造する
  3. 3. 働く喜び・生きがいを感じられる、魅力ある会社生活を実現する
行動指針
Chance
チャンスを見つけ出し、必ず掴み取る意欲を持って
Change
変化を恐れず、柔軟な姿勢を持って
Compliance
全ての行動において、法令・社会規範・社内規則を遵守し
Challenge
高い目標を持って、常に挑戦し続けよう

基本認識

基本姿勢 3S(Satisfaction・Speed・Security)の徹底
3C(CSR・Corporate Governance・Compliance)経営の実践
基本方針 データビジネスによる新たな価値の創造
基本戦略
  1. 1. 各事業領域における提供サービスの拡充
  2. 2. 保有するデータ量・種類の拡大

経営目標

単位:百万円
売上高 経常利益 配当
7,000 700 年10円
の安定配当を堅持する
業績推移(単体)

本年度数値目標(連結)

単位:百万円
2019年度
実績
2020年度
目標
売上高 5,151 5,500
経常利益 553 490
本年度数値目標(連結)

2020年度 事業計画

重点課題
  • アライアンス・M&Aの推進
  • 『UCARO®』関連サービスの拡充
  • 事業横断サービスの開発

目標とする経営指標

当社は、企業価値を増大するため、売上高経常利益率を重要指標と位置づけております。
また、営業収益の拡大を目指すのはもちろんのこと、中期的経営指標の観点から売上高経常利益率の改善をより重視しております。

配当性向

株主様への安定的かつ継続的な利益還元を重要な経営課題と位置づけ、利益配分につきましては、 収益基盤・経営体質強化に必要な内部留保を確保しつつ、年10円の安定的な配当を実施していくことを基本方針としております。

PAGETOP